2020年10月02日

うつ病の薬の副作用の責任は自分持ちです。

〇薬の副作用の責任は自分持ちです。



 副作用で太る、副作用でイライラする、



 副作用で薬が手放せなくなる 、



 副作用で内臓が侵される、等



 医師がその責任を取る事はありません。  



 薬に頼らないで、  



 うつ病を治して行きましょう。






012e37628d316fb2acfed62383522c56_m.jpg





:::::::::::::::::::::



  うつ病になると、

  思うように色々な事が出来なくなり、

  つらい日々が続きます。

  また、なかなか周囲の方にも

  理解されにくい病気ですので、

  一日でも早く改善の方向に向かう事が

  必要だと考えていますので、

  ご不明な点がございましたら

        お問い合わせください。


  お問合わせはこちらから 


     → http://www.mindfulmate.jp/



sea-ocean_00025-2.jpg





うつ病になっても過去は戻らない!

みんな、知っているだろうか。

過去は戻らない事を!

どんなに素晴らし過去であっても、
どんなに悔しい、悲しい過去でも、もう戻らない。


将来・未来も大切だけど、
明日、どうなるのかさえ、私達には分からない。


大事なのは、「 今 」


この一瞬を生きよう。


出来ない事をやろうとしないで、出来る事をやろう。

出来る事を繰り返して行く先に、

これから、あなたが歩む道が見えて来ます。

そしたら、その道を歩むのです。


その道こそが自分らしい道になります。


私は、その為のマインドフルネスを行っています。



2b09c7936cd06cc8b6841fb3fbda88e1.jpg