2012年02月02日

マインドフルネスの八王子セッションがスタート

 マインドフルメイトの八王子市での第一回セッションが
1月28日(土)八王子学園都市センターの12階セミナー室で
スタート致しました。

セッション参加者は東京都内や関東の近県から来られ、
ご家族を含め約20名が参加をしてセッションが行われました。

今回は、八王子のセッションのスタートにあたり、
「特殊非営利活動法人 マインドフルネス総合研究所」の
理事長 大田健次郎氏にお越しいただき、
特別にご講演をしていただきました。(要旨は以下の内容です。)

1、マインドフルネスを何故始めたか。
2、私達の辛い症状が何故起こるのか。
3、辛い症状を緩和から改善にむけて。
4、セッションでの回復状況に付いて。

マインドフルメイト‐2.jpg

大田先生のお話を直接伺える機会はなかなかありません。
マインドフルネス心理療法をスタートするにあたり、
参加者の皆さんにとってよいチャンスとなったでしょう。
皆さんは真剣に耳を傾けていました。

セッションに参加している方々は、
大田先生がお話しているように、途中であきらめる事無く、
最後までトレーニングを重ね完治を目指して行きましょう。

大田先生には、
遠方より足をお運びいただき誠にありがとうございました。


マインドフルメイト‐1.jpg


八王子市でのセッションは毎月1回のペースで開催致します。

〇辛い症状がなかなか改善しない。
〇病院に行っても回復の兆しが見えない。
〇このまま薬を飲み続けている事が不安。

このような事で悩み続けているようでしたら一度ご相談下さい。

私達の目標は,
うつ病やパニック障害・不安障害・PTSDなどの完治です。
完治とは、医師から処方されるお薬を飲まずに
通常の生活を送れる事を言います。
また、これらの病気には再発が起こります。
この再発が起こりにくくなって来ます。

その為に、セッション(回復プログラム)に参加する事により、
マンイドフルネスの呼吸法や洞察法を修得していただきます。
一度、身に付けたマンイドフルネス手法を実践する事により、
よりクリアーな自分を取り戻し、
本来の役目・役割を果たす事が可能になって来ます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私達は現在、どんなに辛い症状があっても、
ご自身に「この病気をなんとしても治したい。」「治すんだ。」
この強い気持ちがあれば、私達は喜んでご相談に応じます。

私達は、うつ病・不安(パニック)障害・PTSD等の辛い症状の原因を、
心の病気と捉えてご相談に応じています。

一日でも早く、いつもの自分に戻って下さい。
そして、あなたの人生をキャンパスに大きく描きましょう。

「クリアーな生活を取り戻し、
  自身がもっているパーソナリティを活かし、より豊かな人生をおくりましょう」


私達は、その為のお手伝いを致します。
・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。

詳細はこちらをご覧ください。
マインドフルメイトのホームページ:http://www.mindfulmate.jp/

:::::::::::::::::::::

うつ病になると、思うように色々な事が出来なくなり、つらい日々が続きます。
また、なかなか周囲の方にも理解されにくい病気です。
このままほっておけば治る病気ではありません。
一日でも早く改善の方向に向かう事が必要だと考えていますので、
ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
マインドフルメイト(マインドフルネス心理療法)
自殺防止・うつ病治療の心理相談員 佐 藤 福 男
非営利型 一般社団法人  マインドフルメイト   代表理事
特定非営利活動法人  マインドフルネス総合研究所 理事
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



posted by マイインド at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 回復の為のセッション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック