2017年01月28日

マインドフルネスの無料相談会に来られる方に


 私達は現在、
うつ病や不安障害やパニック障害・PTSD等の為に、
本当に悩み、
苦しんでいる方の辛い・辛い悩みに応じています。

river_00009-1.jpg

 長年間苦しんでいる方や、
病院やその他の療法でも解決策が見つからない方、
また、薬物使用に不安をお持ちの方などが、
その対象になっています。

その方々の中には、
「死にたい」との
症状を抱えながらの方も数多くいます。

ですので、ご相談に来られる方々は、
真剣に遠方からでも参加を希望しています。

只、私どもの、
無料相談会の開催にて
対応出来る方(人数)には限度があります。
また、無料相談を開催する為には
会場費や交通費また、
カウンセラーの経費等が掛かります。

そこで、以下の事をお願いしています。
〇 
私たちの活動はボランティアを基本としていますので、
その事をご理解いただきご参加ください。
〇 
うつ病や不安障害やパニック障害・PTSD等の為に、
本当に悩み、苦しんでいる方を対象にしています。
(それ以外の目的の方は対象としていません。)

無料相談会に参加をされる場合は、
相談直前のキャンセルをしないようにお願い致します。
特に、開催日の直前のキャンセルになりますと、
スケジュールがほとんど無駄になってしまいます。
(経費だけが無駄に掛かってしまいます。)
〇 
私どもの本来の活動以外の目的で
         参加をしないでください。
(書籍などのご質問、
  マインドフルネス(SIMT)の情報を得る目的等)
※本当に悩む方の
     道をふさぐ結果にもなりかねません。

「ご自身の病気を治したい」との
意思をお持ちでない方はお断りします。
マインドフルネス心理療法(SIMT)を行う上で、
「ご自身の病気を治したい」との意思は不可欠になります。

sea-ocean_00025-2.jpg
 
参加をされる方のご都合もあると思いますが、

何卒、私どもの諸事情を
お考えいただき無料相談会の参加をお考えください。

:::::::::::::::::::::

うつ病になると、
思うように色々な事が出来なくなり、
つらい日々が続きます。

また、なかなか周囲の方にも
理解されにくい病気ですので、
一日でも早く
改善の方向に向かう事が必要だと考えていますので、
ご不明な点がございましたらお問い合わせください。












posted by マイインド at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 無料相談会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
25年来のうつ症状が続いています。億劫感がひどく何事にも前向きになれません。時に日常生活そのものに支障をきたすことがあります。マインドフルネスにはまず日常生活が普通に送れるようになることを望みます。本人が出席いたします。ご提示いただいた相談日に伺いたいと思います。
Posted by 直子 at 2016年01月13日 17:26
20年来パニック障害、鬱状態を繰り返してます。
現在は仕事も出来ず日常生活にも支障をきたしてます。
現在、セルシン頓服でデパス服用
マインドフルネスには完治と日常生活を取り戻し仕事が出来るようになる事を望みます。
本人が出席します。ご提示頂いた相談日に伺いたいと思います。
Posted by 加藤 のり子 at 2017年01月04日 11:28
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック