2017年05月09日

マインドフルメイトに訪れる方はどんな人?:マインドフルネス


今日は、八王子市のセッションがありました。

毎月、
月初めは個人セッションと、
グループセッションが続きます。

そんな時は、
私自身もマインドフルネス心理法(SIMT)を
活用しながら、
こころとからだを整えて、
各セッションの準備やまとめを進め、
セッションにの臨みます。

私にとって、
セッションの開催は、
それなりに負担が掛かりますので、
私自身の体調が、
セッションの内容に影響をしますので、
マインドフルネス心理療法(SIMT)の
活用は私にとっても不可欠になります。

tree_woods_00133.jpg-1.jpg

さて、
マインドフルメイトに訪れる方は、
うつ病や不安症(不安障害・パニック障害)など症状が、
比較的軽度の方が
お見えになる事はほとんどありません。

それは、発症された方が、
ご自身の近くの病院などや、
その他の心理療法等で、
その症状が落ちつく方は
それ以上を望みませんので、
マインドフルメイトに訪れる事はありません。

では、どんな方が、

マインドフルメイトに訪れるかと言いますと、

以下の方になります。

〇医師の処方(投薬・心理療法・電気治療)等を、
 受けてもなかなか改善が見られない方
 (その為にお仕事・学業・家事育児等が出来ない方)

〇医師の処方する
(投薬・心理療法・電気治療)等の副作用が不安な方

〇これから出産を考えている方
 新生児に与える副作用の不安や心配をお持ちの方

それは、

⚪色々な病院にいっても良くならない方、

⚪色々な療法を行っても良くならない方、

⚪長年にわたり悩み苦しんでいる方、なります。

そこで、
私達は、その方々の心情を丁寧に伺い、
その方々の視線に合わせて、
私達はマインドフルネス心理療法(SIMT)を、
お伝えしています。

ですので、
私達は、難しいお話しや、
複雑な事は一切お願いをする事はありません。

そして、

まず、

出来る事からスタートをします。

それは、

ごく単純な事を、

くり返します。

くり返します。

くり返します。



sea-ocean_00013-1.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~

私達は現在、どんなに辛い症状があっても、

ご自身に

「この病気をなんとしても治したい。」「治すんだ。」

この気持ちがあれば、私達は喜んでご相談に応じます。

私達は、

うつ病・不安(パニック)障害・PTSD等の

辛い症状の原因を、

心の病気と捉えてご相談に応じています。

一日でも早く、いつもの自分に戻って下さい。

そして、あなたの人生をキャンパスに大きく描きましょう。

「クリアーな生活を取り戻し、

 自身がもっているパーソナリティを活かし、

 より豊かな人生をおくりましょう」


私達は、その為のお手伝いを致します。


・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・


うつ病になると、

思うように色々な事が出来なくなり、

つらい日々が続きます。

また、なかなか周囲の方にも

理解されにくい病気です。

このままほっておけば治る病気ではありません。

一日でも早く

改善の方向に向かう事が必要だと考えていますので、

ご不明な点がございましたら

お問い合わせください。


posted by マイインド at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料相談会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック