2017年06月11日

6-11 私もマインドフルネスを頑張っています。:マインドフルメイト



私の入院生活も、あと3日で終わります。

振り返ってみますと、

とても短く思えますが、

色々なことをがあった1ヶ月です。


救急搬送をされて、

足腰立たずに、

ベットに這いつくばる状態から、


コルセットが出来上がり、

立ち上がるときの不安や恐さ、


歩行器を使い、

出歩き始めるときの嬉しさ、


そして、

歩行器から杖に変わり、

歩行訓練の難しさやたいへんさ、


それらを乗り越えて今に至っています。


現時点では、

コルセットを装着して

座ったり、歩いたりの日常の生活を、

ゆっくりと1時間程度が出来る状態です。


それ以上の時間になりますと、

コルセットを装着していても、

背中や腰に負担が掛かりますので、

あまり無理が出来ない状態です。


只、日々出来ることが

少しづつですが増えていますので、

焦らずに、

今できる事を繰り返して行くことが、

結果的に早道になることを、

理解して、

はやる気持ちや、

焦る気持ち、を

そのままにしながら、

私なりのチャレンジを繰り返しています。


私が、

いくら焦ってみても、


私が、

いくらもがいてみても、

今すぐに、

何かが急激に変わることはありません。


その事を、

きちんと理解して取り組むことにより、

マインドフルネス(自己洞察法)は、

その効果を最大限発揮していきます。


ですので、

焦らずに、

焦らずに、

焦らずに、

焦らずに、

今、出来ることに、

チャレンジを繰り返して行きましょう。



そして、


大切なことは、


今日よりは、


明日を描きましょう。


今の、

辛さや、

苦しさは、

いつまでも、

続く事はありません。


今の、

辛さや、

苦しさは、

一時です。


諦めずに、

諦めずに、

諦めずに、

チャレンジを繰り返しましょう。


私自身も、

チャレンジを繰り返します。


マインドフルメイト:佐藤



追伸:

私を、支えてくださった、

主治医や看護師や病室スタッフの皆様に感謝しています。

また、

セッションに参加をされている皆様には、

ご迷惑お掛けしている事をお詫び致します。


私自身、

今回のアクシデントのために

しばらくは養生する事になりますが、

この事を糧に、

さらに一人でも多くの方をサポート出来るよう、

チャレンジを繰り返して行きます。






posted by マイインド at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 私も頑張っています。 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック