2017年09月20日

思い出したくない過去の出来事嫌や、根拠のない不安が、湧き上がって来ます。


ある日突然、

思い出したくない過去の出来事や、

何だか嫌な思いや考えが、

湧いて来る事がありませんか。


また、

根拠もなく湧き上がって来る不安、

私は、これからどうなるのだろう。


こんな事に気付いて来ると、

私達は、

「なんとかしなくては。」

「このままではいけない。」と焦って来ます。


そして、

ご自身の思いつくままに、

その対症法を行って行きます。


そこで、

その対症法が間違っていなければ、

それらの状態は次第に落ち着いて行きます。



しかし、

その対処法を間違ってしまうと、

逆に、

嫌な考えや、

根拠もない不安を、

増徴させる事になってしまう事があります。



そして、

知らず知らずに、

嫌な考えや、根拠もない不安を、

押し込めようとする、

または

「これではいけない」と嫌悪する事を、

結果的に繰り返す事により、

さらに辛い・苦しい状態となり、

うつ病や不安症・パニック障害、

さらにはPTSDなどの精神症状の発症に至ります。



tameiki_businessman.png



そこで大切な事は、

ご自身のこころの状態を

チェックして置くことが大切になります。


例えば、

何か心配な事があったり、

気掛かりな事がありますと、

私達は、

その事をほって置く、

知らんふりをする事が出来ませんので、

そこで、

「何とかしよう、」

「何とかならないものか、」と考えます。


しかし、

そこで何とかなる事であれば

門題にはなりませんが、

なんとかならない事、は

常に、

「何とかしよう、どうにかならないか」

考えます、

考えます、

考えます。



darui_woman.png



この事をストレスがかかった状態と言います。


すると例えば、

夜眠れない、眠りにくい、夜中に目が覚める、

朝起きれない、朝起きにく、

食事が美味しくない、

無性にイライラする 等の事が

起きて来ます。


この事は、

あなた自身が「いけない」とか、

あなた自身が「バカだから」ではありません。


私達、人間としての特徴です。

人間としての特徴と言う事は、

あなただけに起きる事ではありません。


何かのストレスが、

あなたに突然、

又は

慢性的に加わる事により起きて来る事です。



stress_woman.png



例えば、

風邪を引く事により、

熱が出たり、咳が出て来る事があります。

それは、

あなた自身が「いけない」とか、

あなた自身が「バカだから」ではありません。

風邪の症状です。


ですから、

この事を、

「ダメ」、

「いけない」とせずに、

特徴、症状として理解する事が、

こころのバランスが崩れた状態から、

脱出する一歩になります。



そして、

どうする事が、今の状態から悪化になるのか。


どうする事が、今の状態から脱出できるのか。

このことを理解して、

今の自分に出来る事を繰り返して行きます。


そこで大切な事は焦らない事です。


辛い状態にいますので、

一日、一時間、一秒でも早く、と言う気持ちは、

理解出来る事ですが、

へたに焦ると

さらに辛く苦しくなって行きますので、

マインドフルネス(自己洞察法)に

取り組む時には、

焦らずに、

また、自己流で行わずに

マインドフルネスを良く理解している

適切な指導者の基で、

マインドフルネスの

指導を受ける事が必須となります。



eieiou_woman.png



~~~~~~~~~~~~~


私達は現在、どんなに辛い症状があっても、

ご自身に

「この病気をなんとしても治したい。」

「治すんだ。」

この強い気持ちがあれば、

私達は喜んでご相談に応じます。


私達は、

うつ病・不安(パニック)障害・PTSD等の

辛い症状の原因を、

心の病気と捉えてご相談に応じています。



一日でも早く、いつもの自分に戻って下さい。


そして、

あなたの人生をキャンパスに大きく描きましょう。

「クリアーな生活を取り戻し、

  自身がもっているパーソナリティを活かし、

より豊かな人生をおくりましょう」


私達は、その為のお手伝いを致します。

・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・

詳細はこちらをご覧ください。

マインドフルメイトのホームページ

http://www.mindfulmate.jp/







posted by マイインド at 21:12| Comment(0) | 無料相談会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください