2017年11月23日

マインドフルネスでパワーハラスメントの対策を行います。


マインドフルメイトの相談会にお見えになる方の中で、

職場でのストレスが原因で、

うつ病や社会不安症(不安障害)またパニック障害等を、

発症してしまう方が増えて来ています。


そこで、

ご自身の身を守る事はとても大切になりますので、

以下の事を参考にしながら、

自分自身また、ご家族を守る意味でも、

人らしく生きる事を選択してください。


:::::::::::::::::::::


〇パワーハラスメントとは、

「職権などのパワーを背景にして、

本来業務の適正な範囲を超えて、

継続的に人格や尊厳を侵害する言動を行い、

就労者の働く環境を悪化させる、

あるいは雇用不安を与える」になると思います。


それは、

本人がたとえ間違いを起こしたのであっても、

上司は

「パワーハラスメント」にならないようにする

義務があります。


万が一、上司が「パワーハラスメント」を行った、

又は容認した事が立証されると、

上司は又は会社は法律に従い処罰の対象になります。


参考サイト:政府広報オンライン 

        パワハラの定義


一度、専門家(弁護士)に、

あなたの現状を相談する事も一案だと思います。


私は、自分自身また、ご家族を守る意味でも、

人らしく生きる事を選択する事を提案しています。


tree_woods_00008.jpg-2.jpg


うつ病になると、

思うように色々な事が出来なくなり、

つらい日々が続きます。

また、

なかなか周囲の方にも理解されにくい病気ですので、

一日でも早く

改善の方向に向かう事が必要だと考えていますので、

ご不明な点がございましたらお問い合わせください。



お問合わせはこちらから → マインドフルメイト




posted by マイインド at 16:53| Comment(0) | 日々の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください