2018年02月07日

マインドフルネスのセッションを終了した方へ


あなたの参加をされて来ました、
マインドフルメイトのセッションが
終了になりました。

ここまで本当によく努力をして来ました。

お忙しい中を
時間をさいての参加、
また、遠方からの参加。


あなたの
「なんとしても治したい」との
意思の強さを感じました。


あなたが、
ここまで回復をして来ましたのには、
ご本人の努力の賜です。


その結果を継続して行く為にも、
今後、油断をしないように
現在の課題の継続をお願いします。


長い人生の間には、
思わぬ処に落とし穴がある場合があります。


体調の異変がある場合や、
辛い症状が続く時には、
修得したマインドフルネスの呼吸法と洞察法を、
日々の生活の中に折り込んで行きながら、
さらに磨きを掛けてより素晴らしいい
人生を歩んで行っていただきたいと願っています。

また、
辛い症状が安定したとは言え
完治した訳ではありません。

回復のパイプはまだまだ細いので
何かのキッカケ(強いストレス)があれば、
復活を始める事もあります。

特に、
呼吸法がおろそかになって来ますと、
現在のバランスが崩れて来ますので
何かのキッカケで、
辛い症状が復活して来る可能性があります。


この病気の完治の為には
早くて2年から3年と言われています。

思わぬ処に落とし穴があると行けませんので、
油断をしないように課題の継続をお願いします。


現在、
お医者さんより処方されているお薬の事ですが、
ご自身の体調を考えながら、
出来るだけ薬に頼らないように
チャレンジをして下さい。


あなたのポイントは、
「今、自分が掴んでいる事に
自信を持って繰り返す事です。」

辛い症状が襲って来ましたら、
ご自身が考える対症法を徹底して行う事です。

その事により
今の対処法をブラッシュアップして行く事になります。


マインドフルネスのコツは、
誰かが与える物ではありません。

お願いしています課題(呼吸法や洞察法)を
繰り返し行う事により、
ご自身が掴み取る物です。

そして、
ご自身の元に引き寄せて、
自分自身の物にするのです。


その事が身に付いて来ますと、
さらに心のバランスが崩れ難くなって来ます。


私たちのお願いしています
マインドフルネスの手法を、
今後も繰り返し、
繰り返し行って行く事により、
ご自身がより磨かれる事になります。

その事により、
ご自身がより豊かな感性を持つことになります。


あなたにとって、
これからもご自身のストレスから
逃げる事は出来ないと思います。

また、これからの人生にも
様々な困難があるかもしれません。

しかし、
ご自身が掴み取った
マインドフルネスの手法を活用して、
一人でも多くの方々を喜ばせる事を、
またより多くの方の
感激や感動を与え続ける事が出来るように、
これからも、
努力を繰り返して下さい。

その事が、
ご自身をより輝かせる事になると思います。


そして、
頑張り過ぎないように気を付けて、
お身体を大切にして下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

私達は現在、どんなに辛い症状があっても、

ご自身に

「この病気をなんとしても治したい。」「治すんだ。」

この気持ちがあれば、私達は喜んでご相談に応じます。

私達は、

うつ病・不安(パニック)障害・PTSD等の

辛い症状の原因を、

心の病気と捉えてご相談に応じています。

一日でも早く、いつもの自分に戻って下さい。

そして、あなたの人生をキャンパスに大きく描きましょう。

「クリアーな生活を取り戻し、

 自身がもっているパーソナリティを活かし、

 より豊かな人生をおくりましょう」


私達は、その為のお手伝いを致します。


・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・


うつ病になると、

思うように色々な事が出来なくなり、

つらい日々が続きます。

また、なかなか周囲の方にも

理解されにくい病気です。

このままほっておけば治る病気ではありません。

一日でも早く

改善の方向に向かう事が必要だと考えていますので、

ご不明な点がございましたら

お問い合わせください。





マインドフルネスはうつ病を克服出来ます。
006-1.jpg





posted by マイインド at 12:05| Comment(0) | 回復の為のセッション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください