2019年11月08日

朝は、ゆっくりスタートが最適です。

おはようございます。

お目ざめはいかがですか。

よく眠れたでしょうか。

体調の良くない朝は、
無理せずゆっくり起きましょう。

そして、
あれこれと考えずに、
今出来る事を
するようにすると良いです。


うつ病や不安障害等があると、

さらに辛くなりますので、

出来るだけ無理をしない事がポイントです。


ゆっくりスタートです。

素敵な一日にして下さい。


7c85b7e34271c0c9b5787715057d5940.jpg


何故、ゆっくりスタートが良いのか。

うつ病や不安障害・パニック障害等がある方は、

交感神経が高い傾向にある方が多いので、

いつも、焦っています。

何かに追いかけられている感じです。

そこで、

焦ったからと言ってうまく行くとは限りません。

そこで、

あえてゆっくりとスタートするようにすると、

今まで見えなかった事や、

気が付かなかった事等に、

意識が向かって行きます。

その事が、

物事を客観的に眺める意識が育ちます。

すると、心にちょっとゆとりが育ちます。

その繰り返しが、

本来の自分を取り戻してくれるのです。


その事が、

私の行っているマインドフルネスです。

マインドフルネス自己洞察になります。


ですので、

焦る気持ちをちょっとだけ、

そのままにしながら、

ゆっくりと、

朝のスタートを始めて下さい。


素敵な一日になりますように!






この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください