2019年03月15日

死にたい気持ちが起きて来ますが、自分を諦めたらいけない! / マインドフルメイト

私たちの活動の原点は、

うつ病や不安障害・パニック障害、

強迫障害で悩み苦しむ方を、

一人でも多く、

普通の生活が出来るように戻してあげる事です。

その為に、私たちが出来る事を繰り返して行こう。

との事でスタートをしました。




撮影日:2016年3月6日



スタート当初は、

以前に私が住んでいた山梨県大月市での一歩でした。

ところが、無料相談会に訪れたのは、

東京都大田区の方と長野県の方でした。

二人共、

電車を乗り継いで1時間半以上も掛っていました。

でも、その方たちは真剣に

「ご自分の病気を治したい。」との、

強い意志をお持ちでした。

私も、その方達の為に真剣に対応を致しました。


そして、セッションがスタートをして、

3ヶ月程してから

次第に辛い症状の緩和は始まって来ました。

すると、その方たちはより真剣に、

私のお願いをする課題に

チャレンジを繰り返して行きました。


その結果、

お一人の方は、妻子を持ちながら、

精神科に入退院を繰り返す生活から、

セッション中盤頃から、

まずテスト的に職場復帰を果たし、

その後、次第に勤務時間を延長しながら、

セッション終了時には、

通常の勤務に戻って行きました。


また、もう一人の方の学生さんは、

うつ症状と、

それに伴う思考の変調に苦しんでいました。

その為に、

学業に専念することが出来ずにいましたが、

辛い症状の緩和が始まる頃から、

次第に学校に足が向くようになり、

セッション中盤事から不安がありながらも、

ゼミリダーを志願して、海外研修も計画する等、

他のメンバーを

リードできるようになって行きました。


その方たちの辛い症状が、

100&クリアーになった訳ではありません。

多少辛い症状が残りながらでも、

その方の、本来の役目役割を果たす事が出来る。

通常の生活を送りことが出来る状態だと思います。


そして実は、その方たちの病気を治して行ったのは、

「私ではありません。」

私は、その方たちに

マインドフルネスの術を提供しただけです。

その術を、

ご自信で繰り返し・繰り返し行う事により、

ご自身の力で、

ご自身の病気を治して行ったのです。


ですから、

マインドフルネス心理療法(SIMT)では、

ご自身の辛く・苦しい症状のある、

うつ病や不安障害・パニック障害、強迫障害を

治すのは、自分自身です。

私は、その術を教えただけです。


ですから、

ひとりで悩まないで相談しましょう。

特に、うつ病、非定型うつ病・パニック障害、

PTSDなどの不安障害は、

経験をした人でないと、

その辛さや苦しさはなかなか

理解出来る物ではありません。


長引くと仕事ができない、

思うことができないと苦悩したり、

さらに悪化すると自殺したい、

消えたいなどの気持ちが出てくる病気です。


マインドフルネス心理療法は、

アメリカでの臨床実験により、

うつ病、非定型うつ病、

不安障(パニック障害、PTSDなど)、

摂食障害(拒食・過食)、依存症、

家族の不和などに

効果があることが確認されています。


マインドフルメイトでは、

マインドフルネス心理療法(SIMT)を用いて、

精神疾患の治療及び予防を行います。

ストレスを排除するのではなく、

ストレスを受けても

自ら克服していく心のトレーニングを行います。

その事により、

症状が緩和したり完治したりするのです。

また再発防止にもなります。

※ 詳細は、ホームページをご覧ください。
  http://www.mindfulmate.jp/conference.html


そして
自分自身を諦めないでください。

私たちの目標は完治です。

私たちの言う完治とは、

〇お薬を飲まないで通常の生活を送る。

〇再発をしない自分になる。      です。


自分自身を諦めないでください。


※ 詳細は、ホームページをご覧ください。
  http://www.mindfulmate.jp/conference.html

::::::::::::::
マインドフルメイト(マインドフルネス心理療法)
自殺防止・うつ病治療の心理相談員 佐 藤 福 男
非営利型 一般社団法人 マインドフルメイト 代表理事
特定非営利活動法人 マインドフルネス総合研究所 理事
::::::::::::::


posted by マイインド at 18:42| Comment(0) | 自殺の防止 | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

マインドフルネスで自分らしく生きて行きましょう。/ マインドフルメイト


長い人生には、

登り坂もあれば、下り坂もあります。

さらには、

真坂(まさか)と言う坂までがあります。


IMG_20170731_101345.jpg


そして、

なかなか色々な事が

思いどうりになるのかと言うと、

そんな現実はなかなか無いのである。


仕事が上手く行かない、

家族とも折り合いがつかない、

大切な人を失った等、

その時にはもうダメだと思えるが、

必ずしもそうではない。


十年もたてば、

その流れが変わっている。


その時に傷ついたキズは、

年月に流れと共に癒え行き、

かえってよけいに元気に、

活躍している事がしばしばある。


困難に突き当たり、

困難が降りかかって来ると、

それは大きな出来事で、

たいへんな苦難ではあったけれど、

その困難に負けず、

何とかしなくてはとの思いにあふれて、

人一倍の知恵をしぼり、

人一倍の働きをつみ重ねた結果が、

その後の人生を決めるである。


災難や苦難は

無いに越したことはない。

巡り合わずに済めば

それに越したことはない。

また、何事も順調で、

それで万事が

好都合に行けば良いのですが、

なかなかそうは行かないのが

この世の中であり、

人の歩みである。



時として、

思わぬ時に

思わぬことが起きて来る。


だから、

苦難がくればそれもよし、

順調ならはさらによし、

そんな思いで安易に流れず、

凡に堕さず、

いずれのときにも心を定め、

思いにあふれて、

人一倍の知恵をしぼり、

人一倍の働きをつみ重ねて

ゆきたいものである。



そんな時に

役立つのがマインドフルネスです。



こころが騒ぎ、

落ち着かない日々を、

穏やかに過ごす事が出来るよう、

あなたの心をサポートしてくれます。



マインドフルネスでうつ病を治して行こう
009-1.jpg





posted by マイインド at 16:19| Comment(0) | ワンポイントアドバス | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

うつ病や不安症・パニック障害を治す、マインドフルネス心理療法(SIMT)とは


自分を諦めないでください。

私どもに
うつ病やパニック障害・不安障害・PTSDなどで、
ご相談にお見えになる方々が次第に増えて来ています。

その背景には、
辛い症状が出て来た時に病院等に行っても、
なかなか改善しなし現実があります。

また、ご相談を伺っていましても、
長い期間にわたり
悩み苦しんでいる方がとても多い状況です。

tree_woods_00049-2.jpg

 本来であれば欧米のように、
精神科と同様に心理療法が定着している状況であれば、
今の日本のように、
多く国民がこのように悩み苦しむ事が少ないと思います。

只、今その事を色々言っていても、
現実に辛い症状に悩まされている方々にとって、
一番大切な事は、辛い症状から解放されて
「出来るだけ早くいつもの自分に復帰する事」です。

私達は、一人でも多くの方々に、
「本来の自分に戻り、
その人でしか果たせない役目・役割を果たして欲しい。」
そのような願いを基に、現在の活動を開始しています。

ですので、
うつ病やパニック障害・不安障害・PTSDなどで、
「今は、とても辛い」「今は、何も出来ない」
「今は、将来の希望もない」「只、ただ苦しい」。

そんな現実であっても、私達に相談して下さい。

うつ病やパニック障害・不安障害・PTSDなどは、
短期間に治ると言う簡単な病気ではありません。

只、慌てずに、
焦らずに時間を掛けて取り組んで行く事により、
辛い症状の緩和~改善に向けて行く事が可能です。

辛い症状が緩和される事により、
仕事に従事出来ない方は、
仕事に復帰する事が可能になります。

また、辛い症状が改善される事により、
今まで考えられない事が考える事が出来ます。

また、取り組む事の出来ない事が取り組む事が、
出来るようになっています。

私達の目標は,
うつ病や
パニック障害・不安障害・PTSDなどの完治です。

完治とは、医師から処方されるお薬を飲まずに
通常の生活を送れる事を言います。

また、これらの病気には再発が起こります。
この再発が起こりにくくなって来ます。

その為に、
セッション(回復プログラム)に参加する事により、
マンイドフルネスの
呼吸法や洞察法を修得していただきます。

一度、
身に付けたマンイドフルネス手法を実践する事により、
よりクリアーな自分を取り戻し、
本来の役目・役割を果たす事が可能になって来ます。

tree_woods_00049-1.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私達は現在、どんなに辛い症状があっても、
ご自身に「この病気をなんとしても治したい。」
「治すんだ。」この強い気持ちがあれば、
私達は喜んでご相談に応じます。

私達は、うつ病・不安(パニック)障害・
PTSD等の辛い症状の原因を、
心の病気と捉えてご相談に応じています。

一日でも早く、いつもの自分に戻って下さい。
そして、
あなたの人生をキャンパスに大きく描きましょう。

「クリアーな生活を取り戻し、
  自身がもっているパーソナリティを活かし、
より豊かな人生をおくりましょう」


私達は、その為のお手伝いを致します。
・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜

詳細はこちらをご覧ください。

マインドフルメイトのホームページ
      
http://www.mindfulmate.jp/

:::::::::::::::::::::

うつ病になると、
思うように色々な事が出来なくなり、
つらい日々が続きます。

また、なかなか周囲の方にも理解されにくい病気です。

このままほっておけば治る病気ではありません。

一日でも早く
改善の方向に向かう事が必要だと考えていますので、
ご不明な点がございましたらお問い合わせください。


posted by マイインド at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドフルネスの効果 | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

うつ病や不安障害、パニック障害で悩む方をポートしています。/ マインドフルメイト


私ども、うつ病やパニック障害、

不安障害・PTSDなどで、

ご相談にお見えになる方々が次第に増えて来ています。


yjimage.jpg


その背景には、

辛い症状が出て来た時に病院等に行っても、

なかなか改善しなし現実があります。

また、ご相談を伺っていましても、

長い期間にわたり

悩み苦しんでいる方がとても多い状況です。


本来であれば欧米のように、

精神科と同様に心理療法が定着している状況であれば、

今の日本のように、

多く国民がこのように悩み苦しむ事が少ないと思います。


只、今その事を色々言っていても、

現実に辛い症状に悩まされている方々にとって、

一番大切な事は、

辛い症状から解放されて

「出来るだけ早くいつもの自分に復帰する事」です。


私達は、一人でも多くの方々に、

「本来の自分に戻り、

その人でしか果たせない

役目・役割を果たして欲しい。」

そのような願いを基に、

現在の活動を開始しています。



ですので、

うつ病やパニック障害・不安障害・PTSDなどで、

「今は、とても辛い」

「今は、何も出来ない」

「今は、将来の希望もない」

「只、ただ苦しい」

そんな現実であっても、

私達に相談して下さい。



darui_woman.png



うつ病やパニック障害・不安障害・PTSDなどは、

短期間に治ると言う簡単な病気ではありません。


只、

慌てずに、

焦らずに時間を掛けて取り組んで行く事により、

辛い症状の緩和~改善に向けて行く事が可能です。


辛い症状が

緩和される事により仕事に従事出来ない方は、

仕事に復帰する事が可能になります。


また、辛い症状が改善される事により

今まで考えられない事が考える事が出来ます。


また、取り組む事の出来ない事が取り組む事が

出来るようになっています。


私達の目標は、

うつ病や

パニック障害・不安障害・PTSDなどの完治です。


完治とは、医師から処方されるお薬を飲まずに

通常の生活を送れる事を言います。

また、これらの病気には再発が起こります。

この再発が起こりにくくなって来ます。


その為に、

セッション(回復プログラム)に参加する事により、

マンイドフルネスの

呼吸法や洞察法を修得していただきます。

一度、身に付けた

マンイドフルネス手法を実践する事により、

よりクリアーな自分を取り戻し、

本来の役目・役割を果たす事が可能になって来ます。


kafun_sukkiri_woman.png


~~~~~~~~~~~~~~~

私達は現在、

どんなに辛い症状があっても、

ご自身に

「この病気をなんとしても治したい。」

「治すんだ。」

この強い気持ちがあれば、

私達は喜んでご相談に応じます。


私達は、

うつ病・不安(パニック)障害・PTSD等の

辛い症状の原因を、

心の病気と捉えてご相談に応じています。


一日でも早く、

いつもの自分に戻って下さい。

そして、

あなたの人生をキャンパスに大きく描きましょう。


「クリアーな生活を取り戻し、

  自身がもっているパーソナリティを活かし、

       より豊かな人生をおくりましょう」


私達は、その為のお手伝いを致します。


・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。


詳細はこちらをご覧ください。

マインドフルメイトのホームペ

http://www.mindfulmate.jp/

:::::::::::::::::::::

うつ病になると、

思うように色々な事が出来なくなり、

つらい日々が続きます。

また、

なかなか周囲の方にも理解されにくい病気です。

このままほっておけば治る病気ではありません。

一日でも早く

改善の方向に向かう事が必要だと考えていますので、

ご不明な点がございましたらお問い合わせください。



posted by マイインド at 21:00| Comment(0) | 回復の為のセッション | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

うつ病やパニック障害をマインドフルネス(自己洞察法)でどのように治していくのか。/ マインドフルメイト


 私の所に辛い症状のご相談に来られる方の、
ほとんどの方が、ご自身の辛い症状が発症してから、
病院(精神科・心療内科)などに通われても、
なかなか辛い症状が緩和しない方や、
カウンセリングや認知行動療法等にも、
何か月も通われても一向に変わらない方がほとんどです。


sleep_nemurenai_man.png


〇ですので、
 ご相談に来られる方に軽症の方はおりません。

何故かといいますと、
病院やカウンセリング・認知行動療法で、
ある程度、緩和~改善に至る方は、
それ以上は、ご本人が望まないからです。

〇症状は人によりさまざまです。

 でも、そうでない方は、
たとえば、「根拠もなくこみあげてくる不安」は、
ご本人の意志とは関係なく
いつでも・どこでも襲ってきます。
また、その込み上げてくる不安を抑える事はできません。
まして、コントロールする事はさらに出来ません。
そんな時に、どうすれば良いのかさえわかりません。

そして、その事がどうにも対処できなくなって来ますと、
その先には「死」の言葉が浮かんできます。
この病気の一番怖いのはその事です。


pose_nigawarai_man.png


〇症状の特徴を理解する。

 ところが、
「自分の病気は何故、悪くなるのか。」
そして、「どうすれば良くなるのか。」が理解出来ると、
あえて、ご自身の辛い症状を悪化する事はしません。
また、「どうすれば良くなるのか。」を理解出来ると、
その事を、繰り返し・繰り返し行います。
その結果、次第に辛い症状の緩和が始まり、
気が付くと辛い症状が改善しているのです。

 私達は、
その方法をセッションを通して教えているのです。

 ですので、
セッションに参加をされる方のほとんどが、
2ヶ月~3ヶ月で辛い症状の緩和が始まるのです。
      (但し、病状や個人差はあります。)

〇但し、セッションに参加するだけでは、
 はっきり言いまして治りません。

何故かと言いますと、
私達がお願いしています「呼吸法」「洞察法」を、
ご自身が自宅で、
繰り返し・繰り返し行う事により治っていくからです。

〇ご自身の
辛い症状のある病気を治すのは私ではありません。

私は、その方法を伝えるだけです。

 治すのは、自分自身です。

あなたも、ご自身の辛い症状を治しませんか。

 そして、
辛い症状あるこの病気の発症以前の自分になりませんか。
あなたの小さな一歩を踏み出す事により、
きっと、あなたのこれからに人生が変わるはずです。

〇辛い症状の完治を目指します。

 私達は、うつ病(メランコリー・非定型うつ病)・
不安障害(パニック障害)やPTSD等の
病院に行ってもなかなか治らない、
辛い症状のある方々の緩和~改善、
さらには完治を目指しています。

 特に、これらの病気は、
ご自身の周辺の人に辛い症状を話しても、
なかなか理解していただけない症状になります。

 ですから、一人で悩んでばかりいる事なく、
一度、私達にご相談する事を提案しています。

今、悩んでいる事の解決策が必ず見つかるはずです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 私達は現在、どんなに辛い症状があっても、
ご自身に「この病気をなんとしても治したい。」「治すんだ。」
この強い気持ちがあれば、
私達は喜んでご相談に応じます。

私達は、うつ病・不安(パニック)障害・PTSD等の
辛い症状の原因を、
心の病気と捉えてご相談に応じています。

 一日でも早く、いつもの自分に戻って下さい。
そして、
あなたの人生をキャンパスに大きく描きましょう。

「クリアーな生活を取り戻し、
  自身がもっているパーソナリティを活かし、
        より豊かな人生をおくりましょう」


 私達は、その為のお手伝いを致します。
・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・

詳細はこちらをご覧ください。

マインドフルメイトのホームページ

     

http://www.mindfulmate.jp/

::::::::::::::::::::::::
マインドフルメイト(マインドフルネス心理療法)
自殺防止・うつ病治療の心理相談員 佐 藤 福 男
非営利型 一般社団法人 
     マインドフルメイト   代表理事
特定非営利活動法人  
     マインドフルネス総合研究所 理事
:::::::::::::::::::::::::


posted by マイインド at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 回復の為のセッション | 更新情報をチェックする