2017年06月11日

6-11 私もマインドフルネスを頑張っています。:マインドフルメイト



私の入院生活も、あと3日で終わります。

振り返ってみますと、

とても短く思えますが、

色々なことをがあった1ヶ月です。


救急搬送をされて、

足腰立たずに、

ベットに這いつくばる状態から、


コルセットが出来上がり、

立ち上がるときの不安や恐さ、


歩行器を使い、

出歩き始めるときの嬉しさ、


そして、

歩行器から杖に変わり、

歩行訓練の難しさやたいへんさ、


それらを乗り越えて今に至っています。


現時点では、

コルセットを装着して

座ったり、歩いたりの日常の生活を、

ゆっくりと1時間程度が出来る状態です。


それ以上の時間になりますと、

コルセットを装着していても、

背中や腰に負担が掛かりますので、

あまり無理が出来ない状態です。


只、日々出来ることが

少しづつですが増えていますので、

焦らずに、

今できる事を繰り返して行くことが、

結果的に早道になることを、

理解して、

はやる気持ちや、

焦る気持ち、を

そのままにしながら、

私なりのチャレンジを繰り返しています。


私が、

いくら焦ってみても、


私が、

いくらもがいてみても、

今すぐに、

何かが急激に変わることはありません。


その事を、

きちんと理解して取り組むことにより、

マインドフルネス(自己洞察法)は、

その効果を最大限発揮していきます。


ですので、

焦らずに、

焦らずに、

焦らずに、

焦らずに、

今、出来ることに、

チャレンジを繰り返して行きましょう。



そして、


大切なことは、


今日よりは、


明日を描きましょう。


今の、

辛さや、

苦しさは、

いつまでも、

続く事はありません。


今の、

辛さや、

苦しさは、

一時です。


諦めずに、

諦めずに、

諦めずに、

チャレンジを繰り返しましょう。


私自身も、

チャレンジを繰り返します。


マインドフルメイト:佐藤



追伸:

私を、支えてくださった、

主治医や看護師や病室スタッフの皆様に感謝しています。

また、

セッションに参加をされている皆様には、

ご迷惑お掛けしている事をお詫び致します。


私自身、

今回のアクシデントのために

しばらくは養生する事になりますが、

この事を糧に、

さらに一人でも多くの方をサポート出来るよう、

チャレンジを繰り返して行きます。






2017年06月09日

6-9 私もマインドフルネスを頑張っています。:マインドフルメイト



今回のアクシデントにより、

入院治療も、

今日で30日目になります。


その間に、

お見舞いのメールや、

励ましのメールをいただき感謝しています。


また、その返信のメールも、

現状では、

思うようにお返しする事が出来ずにいます。


この場をお借りして御礼申し上げます。


入院治療が始まってから綴っています、

このブログも、

セッションを開催する事が出来ない分、

参考にしていただき、

皆さんが、

マインドフルネス(自己洞察法)を、

つかむチャンスになればと考えて綴っています。


ですので、

このブログの色々な場面で、

マインドフルネス(自己洞察法)の

ポイントをお伝えしています。


ですので、

私の、アクシデントを綴ったブログとしてとらえずに、

ご自身の状況の置きかえて、

捉えていただくことが大切になります。


マインドフルネス(自己洞察法)は、

理論・理屈だけでは解決出来ない事があります。


理屈や理屈だけで、

捉えて、

マインドフルネス(自己洞察法)を

わかったつもりでいると、

大きな間違いになります。


ですので、

私のお願いしている事を、

ひたすら繰り返して行かないと、

見えない事や、

気が付かない事があります。


マインドフルネス(自己洞察法)を、

繰り返して行くことにより、

ご自身が気付いた事や、

ご自身に見えてきたことは、

自分自身の物です。


その事を大切にして、

自分らしく歩んで下さい。


マインドフルメイト:佐藤



2017年06月08日

6-8 私もマインドフルネスを頑張っています。:マインドフルメイト



一昨日の夜に、

左足の親指のつけ根に、

しびれが起きて来ました。


その事により、

今までに潜んでいた不安が、

一気に広がって来ました。


〇 このしびれが広がって行ったら、

〇 このしびれが治らなかったら、

〇 このしびれが他に影響をしたら、


想像をするだけで、とても怖い事です。


この事により、

私の交感神経は一気に高まって行きました。

その結果、

「治らなったら、・・・・・・。」

「歩けなくなったら、・・・・・・・・。」

「普通の生活が送れなくなったら、・・・・・・」


その不安、

その恐怖、は

一気に私の気分を落ち込ませて行きました。


私の、右足の親指のつけ根のしびれの事は、

看護師から、

主治医に伝わり、

13日の退院を検討していましたが、

主治医からは、

「早くても13日の退院」と言われました。


私自身も、

主治医も、

一気に慎重ムードになってしまいました。


そこで、

自分自身のためにも、

この不安や、

なんとも言えない恐怖を、

静めて行くためにも、


マインドフルネス(自己洞察法)を、

繰り返し、

繰り返し、

繰り返して、

過ごして行きました。


その後、

主治医や看護師からは、

とても心配をしていただきましたが、

時間の経過と共に、

左足の親指のつけ根のしびれは、

次第に、

落ち着き始めて来ました。


しかし、油断は出来ないので、

その後の、

推移を見守っていましたが、


右足の親指のつけ根のしびれは、

消えて行きました。


今夜、その旨を主治医に伝え、

相談をしました所、

この週末に、

何ごともなければ、

13日に退院との事になりました。


このような状況ですので、

退院後も、

油断せずに、

過ごして行くことが大切になります。


ですので、

日々の生活繰り返しの中で、

マインドフルネス(自己洞察法)の

取り組み方がとても大切です。


マインドフルメイト:佐藤


2017年06月06日

6-6 私もマインドフルネスを頑張っています。:マインドフルメイト


今日、リハビリトレーニングに行きましたら、

歩行時の補助具が、

歩行器から杖に変わりました。


杖の使い方も初めてですので、

教えて頂きました内容を、

頭の中にイメージしながら、

繰り返して歩行トレーニングを行っています。


歩行時に身体が左右に振れている、

かかとから足を下ろすように、とか

普段は、意識をしない事に意識を向けながら、

身体に負担を掛けないように、

トレーニングに励んでいます。


その繰り返しのトレーニングが、

私自身が、

今までに気付いていなかった事に気づき、

また、新たな気づきが起きていますので、

今後のセッションを行って行く上では、

とても参考になります。



マインドフルネス(自己洞察法)は、

頭の中(理論・理屈)では_

どうしても、

理解出来ない事があります。


その事を、

無理やりに、

頭の中(理論・理屈)で押し切ろうとすると、

ゆがみや、ひずみが生じて行きます。


その結果、

ご自身の状態をさらに

悪化させてしまう事になりかねません。


私達の心とは、

理屈や理屈だけでは、

どうしても割り切れない事があります。


例えば、

愛、

人を愛する心。



例えば、

憎悪、

人を憎む心。



例えば、

嫉妬、

人を羨む心。


それらの心も、

理論・理屈だけでは解決する事は、

とてもむずかしい事になります。


ですので、

それらの心を、

まず、

ダメな事、

いけない事と、しません。


それらの心は、

私達、人間として備わっている心なのです。


その事をこころに止めながら、

そして、

マインドフルネス(自己洞察法)を

繰り返して行きます。



まず、その事から始まります。



その事がおろそかになって来ますと、

その先にはつながり難くなります。



その事が

出来てきますと、

その先が見えてきます。

(これが洞察につながります。)


ですので、

今、起きている事、

今、心配な事、

今、気掛かりな事、

今、不安な事、を

必要に以上に、

考えて、

その事を膨らめてしまう事を、

抑制する為も、

マインドフルネス(自己洞察法)を、

繰り返してください。


その繰り返しが、

あなたに気付きを起こします。


その繰り返しが、

あなたらしく生きることを、

教えてくれます。


マインドフルメイト:佐藤




















2017年06月05日

今後のセッションの開催について、6/5:マインドフルメイト

私の退院予定ですが、

私の回復状況によりますが、

現時点では、

6月10日~13日頃だと思います。


IMG_20170603_094312.jpg
(病室のからの風景)


そこで、

来週に開催を予定しています、

八王子市でのセッションですが、

6月13日(火)に開催を予定しています分は、

退院予定日と重なりますので、

中止とさせていただきます。


また、

6月17日(土)に開催をしています、

八王子市のセッションは、

予定しています内容で開催を致します。


今回の私のアクシデントにより、

セッションの期間が開いてしまった方で、

八王子市でのセッションを希望する方は、

その旨をお知らせいただけましたら、

セッションの参加は可能です。



その後に付きましては、

前回お知らせをさせて頂きました内容で、

セッションを開催を致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6月末の八重洲会場以降の

甲府会場、名古屋会場、日比谷会場の、

セッションにつきましては、

予定どおりの開催を予定しています。


個人セッションに付きましては、

お知らせをさせて頂いています、

日程での開催を予定しています。


スカイプセッションに付きましては、

私の回復状況を見ながら、

具体的な開催を日時を

決めて行きたいと考えています。


無料相談会に付きましては、

すでに、

お申し込みをいただいていますので、

私の回復状況を見ながら、

追ってご連絡をさせていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~


現在は

コルセットを装着しての生活に慣れるように、

リハビリトレーニング中です。


セッションに参加をされている皆様には、

ご迷惑お掛け致しますが、

何卒、ご理解下さい。


マインドフルメイト:佐藤



posted by マイインド at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする