2019年05月12日

マインドフルネスのセッションはどこで受ける事が出来るのか。


マインドフルネスのセッションは

どこで受ける事が出来るのか。

現在、遠方の方からの

お問い合わせをたくさんの方からいただいています。


tree_woods_00133.jpg-1.jpg


本来であれば、うつ病で辛い症状の方の近くで、

マインドフルネスのセッションが

開催出来ると良いのですが、

現在は、私達のようなセッションを指導出来る

カウンセラーが少ないのが現状です。


私達としても、

責任の持てる対応をさせていただく為には、

遠方からのお越しはとても大変だとは思いますが、

現在では、山梨県甲府市、

また東京都八王子市 ・ 東京駅八重洲 ・日比谷、

愛知県名古屋市にて、

セッションを開催させていただいています。


東京都中央区八重洲のセッション会場の場合は、

東京駅八重洲口から徒歩10分の場所に

利用できる会場をお借りできる事になりました。


日比谷会場は

日比谷公園内の会場を利用させていただいています。

愛知県名古屋市の会場も

JR名古屋駅から徒歩5分の会場になります。

いずれも比較的便利に参加が出来ると思います。


例えば東京駅を起点にしますと、

東海道新幹線で名古屋から1時間45分、

東北新幹線で仙台から1時間40分、

長野新幹線で長野から1時間40分、

上越新幹線の新潟から2時間10分で、

セッションの参加が可能になります。


名古屋の場合でも、

静岡から新幹線で1時間、

神戸から新幹線で1時間30分、

岡山から新幹線で1時間40分、

奈良から新幹線と特急を乗り継いで1時間30分、

福井から新幹線と特急を乗り継いで1時間40分、

広島から新幹線で1時間40分、


この事でより多くの、

うつ病や不安障害・パニック障害・PTSDなどで、

悩み苦しんでいる方々を、

より多くサポートし、

助ける事が出来るのではないかと考えています。


真剣にうつ病からの、

改善から回復、完治までをお考えでしたら、

セッションは1ヶ月に一度だけですので、

是非、

私どもで開催しているセッションに参加して下さい。


また現在、飲み続けているお薬があれば、

そのお薬を飲み続けながら

改善から回復に向けていける療法です。


特に、うつ病は再発が繰り返す病気ですが、

私達の行っているセッションに参加していただくと、

うつ病の再発の可能性は極めて少なくなります。


tree_woods_00027.jpg-1.jpg


現在でも、

東京都内や近郊の埼玉県や神奈川県などや、

遠くは愛知県や大阪府また宮城県・福岡県、

そして海外からの参加者もいらっしゃいます。


長い間、病院に通い続けていても、

思うように回復しない。

薬を飲み続けていても、なかなか治らない。

このままの状態を続けていても、

はたして良いのだろうか。

そのような不安をお持ちの方は是非ご相談下さい。


また、北海道・東北や関西・四国・中国、

また九州など遠方の方で、

どうしてもセッションを受けたいと、

強く希望をされる方は一度、ご相談下さい。

あなたの辛い症状が、

緩和~回復、完治する事をあきらめないでください。


私たちが言う完治とは、

〇お薬を飲まないで通常の生活を送る事

〇再発をしない自分になる事です。


私たちに出来る事で、

可能な限り支援させていただきます。


:::::::::::::::::::::

うつ病になると、

思うように色々な事が出来なくなり、

つらい日々が続きます。


また、

なかなか周囲の方にも理解されにくい病気ですので、

一日でも早く

改善の方向に向かう事が必要だと考えていますので、

ご不明な点がございましたらお問い合わせください。


詳細はこちらをご覧ください。

マインドフルメイトのホームページ

      ↓

http://www.mindfulmate.jp/


:::::::::::::::::::::::

マインドフルメイト(マインドフルネス心理療法)

自殺防止・うつ病治療の心理相談員 佐 藤 福 男

非営利型 一般社団法人
     マインドフルメイト 代表理事

特定非営利活動法人
     マインドフルネス総合研究所 理事

::::::::::::::::::::::::


posted by マイインド at 09:16| Comment(0) | マインドフルネスとは、 | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

今日は八王子会場のセッションの開催日です。

今日は八王子会場の

セッションの開催日です。



午前はパワーアップセッション

午後は通常のセッションと

行います。

自分の状態を把握しながら

ベストな自分に戻って行きます。



今より、今日、


今日より、明日を


描きながらチャレンジ


624cd39ac2a6a305c123f05a6bae3de9.jpg

 :::::::::::::::::


うつ病になると、

思うように色々な事が出来なくなり、

つらい日々が続きます。

また、なかなか周囲の方にも

理解されにくい病気ですので、

一日でも早く改善の方向に向かう事が

必要だと考えていますので、

ご不明な点がございましたら

お問い合わせください。


お問合わせはこちらから

→ http://www.mindfulmate.jp/

2019年05月10日

今日のように急に暑くなったらどうするか。

〇こんばんは。



 今日はとても暑い一日でした。



 こんな日は、



 まだ暑さに身体が慣れていませんので、



 交感神経が活発になりやすいですので、



 いつもよりも


 丁寧に呼吸法を行うと良いです。







e47508f2c5b5da70822a1ac6e9c2a0fb.jpg





 :::::::::::::::::::::


  うつ病になると、

  思うように色々な事が出来なくなり、

  つらい日々が続きます。

  また、なかなか周囲の方にも

  理解されにくい病気ですので、

  一日でも早く改善の方向に向かう事が

  必要だと考えていますので、

  ご不明な点がございましたら

      お問い合わせください。


  お問合わせはこちらから

 → http://www.mindfulmate.jp/






今日は、暑くなるようですが、

〇おはようございます。



 今日は暑くなるようですので、



 体調のバランスが崩れて来ますと



 症状が騒いで来る事があります。



 体調に気を付けてお過ごしください。



 素敵な一日にしてください。






560d4d509f8a847402c5f4dd107c6161.jpg




::::::::::::::::::::


  うつ病になると、

  思うように色々な事が出来なくなり、

  つらい日々が続きます。

  また、なかなか周囲の方にも

  理解されにくい病気ですので、

  一日でも早く改善の方向に向かう事が

  必要だと考えていますので、

  ご不明な点がございましたら

 お問い合わせください。


  お問合わせはこちらから

 → http://www.mindfulmate.jp/




2019年05月08日

死にたい気持ちが起きて来ますが、自分を諦めたらいけない! / マインドフルメイト

私たちの活動の原点は、

うつ病や不安障害・パニック障害、

強迫障害で悩み苦しむ方を、

一人でも多く、

普通の生活が出来るように戻してあげる事です。

その為に、私たちが出来る事を繰り返して行こう。

との事でスタートをしました。




撮影日:2016年3月6日



スタート当初は、

以前に私が住んでいた山梨県大月市での一歩でした。


ところが、無料相談会に訪れたのは、

東京都大田区の方と長野県の方でした。

二人共、

電車を乗り継いで1時間半以上も掛っていました。

でも、その方たちは真剣に

「ご自分の病気を治したい。」との、

強い意志をお持ちでした。

私も、その方達の為に真剣に対応を致しました。


7c85b7e34271c0c9b5787715057d5940.jpg


そして、セッションがスタートをして、

3ヶ月程してから

次第に辛い症状の緩和は始まって来ました。

すると、その方たちはより真剣に、

私のお願いをする課題に

チャレンジを繰り返して行きました。


その結果、

お一人の方は、妻子を持ちながら、

精神科に入退院を繰り返す生活から、

セッション中盤頃から、

まずテスト的に職場復帰を果たし、

その後、次第に勤務時間を延長しながら、

セッション終了時には、

通常の勤務に戻って行きました。


3c8bbb26c9fdf0352f814a8990207207.jpg


また、もう一人の方の学生さんは、

うつ症状と、

それに伴う思考の変調に苦しんでいました。

その為に、

学業に専念することが出来ずにいましたが、

辛い症状の緩和が始まる頃から、

次第に学校に足が向くようになり、

セッション中盤事から不安がありながらも、

ゼミリダーを志願して、海外研修も計画する等、

他のメンバーを

リードできるようになって行きました。


3e4692cd09f51b3a854349c1e9d4122a.jpg



その方たちの辛い症状が、

100&クリアーになった訳ではありません。

多少辛い症状が残りながらでも、

その方の、本来の役目役割を果たす事が出来る。

通常の生活を送りことが出来る状態だと思います。


そして実は、その方たちの病気を治して行ったのは、

「私ではありません。」

私は、その方たちに

マインドフルネスの術を提供しただけです。

その術を、

ご自信で繰り返し・繰り返し行う事により、

ご自身の力で、

ご自身の病気を治して行ったのです。


ですから、

マインドフルネス心理療法(SIMT)では、

ご自身の辛く・苦しい症状のある、

うつ病や不安障害・パニック障害、強迫障害を

治すのは、自分自身です。

私は、その術を教えただけです。


04c734784aa7b25d0cee53834c505023_.jpg



ですから、

ひとりで悩まないで相談しましょう。

特に、うつ病、非定型うつ病・パニック障害、

PTSDなどの不安障害は、

経験をした人でないと、

その辛さや苦しさはなかなか

理解出来る物ではありません。


長引くと仕事ができない、

思うことができないと苦悩したり、

さらに悪化すると自殺したい、

消えたいなどの気持ちが出てくる病気です。


マインドフルネス心理療法は、

アメリカでの臨床実験により、

うつ病、非定型うつ病、

不安障(パニック障害、PTSDなど)、

摂食障害(拒食・過食)、依存症、

家族の不和などに

効果があることが確認されています。


5ece610748216925ed724ded0c70c08d.jpg


マインドフルメイトでは、

マインドフルネス心理療法(SIMT)を用いて、

精神疾患の治療及び予防を行います。

ストレスを排除するのではなく、

ストレスを受けても

自ら克服していく心のトレーニングを行います。

その事により、

症状が緩和したり完治したりするのです。

また再発防止にもなります。

※ 詳細は、ホームページをご覧ください。
  http://www.mindfulmate.jp/conference.html


そして
自分自身を諦めないでください。

私たちの目標は完治です。

私たちの言う完治とは、

〇お薬を飲まないで通常の生活を送る。

〇再発をしない自分になる。      です。


自分自身を諦めないでください。


※ 詳細は、ホームページをご覧ください。
  http://www.mindfulmate.jp/conference.html

::::::::::::::
マインドフルメイト(マインドフルネス心理療法)
自殺防止・うつ病治療の心理相談員 佐 藤 福 男
非営利型 一般社団法人 マインドフルメイト 代表理事
特定非営利活動法人 マインドフルネス総合研究所 理事
::::::::::::::


posted by マイインド at 17:20| Comment(0) | 自殺の防止について | 更新情報をチェックする